聖書のメッセージ

onthewaychapel.exblog.jp

川越国際キリスト教会の礼拝メッセージです。

ブログトップ

5月27日「聖霊を受けた先に」使徒の働き3:1~10

本論:Ⅰ・「聖霊を受けたペテロ」

     A.力を受けたペテロ

       かつてのペテロは敵を前にしてイエス様など知らないと言って逃げてしまうような弱い弟

子だった。しかしイエス様の赦しをいただき、聖霊を受けたペテロは説得力がある、活動的

な使徒へと変えた。ここでの堂々とした態度の背後には聖霊のもたらした賜物であった。

B.みんな同じ

       ペテロは特別に素晴らしい働き人であるように思える。私たちもペテロと同じ弱さを持ち、

しかしイエス様によって罪赦され、そして聖霊の時代に生きてその恵みを受けている。私た

ちもまたこの聖霊の導きに委ねていくとき、ペテロのような働きをすることができる。

Ⅱ・「美しの門での出会い」

A.当時の習慣

       ユダヤ人たちは1日3回神殿で祈りをささげる習慣があった。ペテロたちも午後3時にあわ

せて祈るために神殿へと向かっていた。そこに生まれながらに足の不自由な男がいた。人々

は律法によって彼らを支えることになっていたので、人が集まる場所で施しを求めていた。

B.ペテロたちとの出会い

    足の不自由な男とペテロたちが出会った。男は当然何かをもらえる期待をもってペテロたち

を見つめた。一方ペテロたちも別の思いを持って見つめた。かつてイエスに見つめられなが

ら裏切ったペテロは、イエスの慈愛に満ちた目と同じ目をもって男を見つめたことだろう。

Ⅲ・「視点がずらされた先に」

A.イエス・キリストの名によって

    聖霊を受けたペテロはここで大胆にそして威厳に満ちた態度をもってイエス様の名によっ

て命じた。かつてイエスを裏切った弱いペテロはいなかった。聖霊を受け満たされたとき、

人はここまで変えられる。自分ではなく聖霊の力によって私たちは強く生きることができる。

B.金銀から神を見る

    男は最初、生きるために金銀を求めていたが、ペテロを通して聖霊を通して、イエスと出会

い神を賛美する者へと変えられた。そして、神を礼拝するためにペテロたちと一緒に宮に入

った。この世の価値観を追い求めるところから本当に大切なものを求める者へと変えられた。

結論:聖霊を受けていることはなかなか実感できないかもしれない。しかし、その恵み測り知れない。そこに気が付き、その働くことを助長していく生き方をしていくとき、そこにはとんでもない力が与えられ、勇気が与えられ、神の働き人として、証し人として用いられていく。その恵みに与った者は、その人生が一変する。聖霊を受けた先に、私たちも想像できないような素晴らしい世界、喜びと感動に満ちた人生が待っている。この恵みをしっかりといただき、味わって行こうではないか。


[PR]
by ontheway-chapel | 2018-05-30 17:16 | Comments(0)